商品を出品するには

商品を出品する前に、セラーとして登録 していただく必要があります。

始めるには、Etsy アカウントにログインし、「ショップ管理ツール」>「商品情報」の順に進み、「商品を追加」 をクリックします。

あなたのショップの設定が完了していない場合「あなたのショップ」>「商品を追加する」 でショップに名前を付けてから同じ手順に従ってください。

ステップ 1:写真の追加。

商品情報に画像を追加することから始めましょう。「写真を追加する」 アイコンをクリックし、お使いのコンピューターなどからファイルを追加します。一度に複数のファイルをアップロードできます。

  • 写真の幅は少なくとも 1500 ピクセルを推奨していますが、高さは調節可能です。 
  • 最初にアップロードする画像が、検索結果やあなたのショップ、またサイト上の他の場所で表示される商品のサムネイルとなります。 
  • 画像の順番を変えるには、サムネイルをクリックして左または右にドラッグします。 
  • お客さまがあなたの商品をよりよく理解できるように、画像は少なくとも 5 点はアップロードすることをお勧めします。 
  • 公開されている商品情報ページに表示されるフルサイズの画像をクロップしたい場合は、写真の下の鉛筆のアイコンをクリックします。

商品の画像について学びましょう

ステップ 2:サムネイルを調整する。

あなたのサムネイル画像は、ショップ名、検索結果そして Etsy 内での他のさまざまな場所でお客さまが目にする写真となります。この画像を自由に調整するには、メインとなる画像の下の「サムネイルを調整」をクリックします。表示の四角形の中で写真を拡大したり位置を変えたりすることが可能です。

希望通りに調整ができたら、「保存」をクリックしましょう。

ステップ 3:商品情報を完成させる。

商品名:

商品について説明するような商品名をつけましょう。お客さまがあなたの商品を検索するとしたら、どんな言葉を使うと思いますか?商品名の最初に、検索で最も使用頻度の高そうな言葉を入れるよう心がけましょう。商品名の上限文字数は 140 字です。商品名について詳しく学びましょう。 

この商品について

この商品について」の隣に表示されるドロップダウンメニューから、「ハンドメイド」「ビンテージ」「クラフト素材」のうちあなたの商品に最も相応しいものを選びましょう。

カテゴリー:

カテゴリー」の隣に表示されるドロップダウンメニューでは、「カテゴリー」ページ 内のいずれかにあなたの商品を分類します。

それからサブカテゴリーを選んで、さらに詳しく商品を説明します。カテゴリーを選ぶ際には、商品をできるだけ正確に説明するようにしましょう。

あなたの商品を見つけるために、お客さまはどのカテゴリーを探すかを考えてみましょう。例えば、タイプライターを販売しているとして、あなたがそれをインテリアとして捉えていても、お客さまによっては実際に書くためにお使いかもしれません。

属性:

商品にカテゴリーを追加すると、カテゴリーに特化した属性が追加できるようになります。

「属性」では、商品に関する標準化された情報を追加できるようになります。用途、または ホリデー といった属性を追加することで、商品がより関連度の高い検索結果に現れるようになります。お客さまももっと簡単に商品を見つけられるようになります。商品の属性について、さらに詳しく見る

 

更新オプション:

公開後、商品は 4 ヶ月間サイトに掲載されます。

商品の更新は手動で行うか、または自動で更新するよう商品情報を変更することができます。商品の更新のしかたを学びましょう

種類:

「有形の商品」のボタンに印を入れます。デジタル商品を出品する場合、デジタル商品の出品についてのヘルプ記事をご参照ください。

詳細:

大きさや使用された素材、どのように作られたのか、そしてユニークな特徴など、商品にまつわる情報を記入しましょう。お客さまを惹きつける商品の詳細の書き方を学びましょう

委託生産パートナー

委託生産パートナー(あなたの Etsy ショップに所属しておらず、物理的にあなたの商品の生産を手伝っている個人や事業体)と協同作業を行っている場合は、ここに追加します。委託生産パートナーについてさらに詳しく、また 商品情報ページでの委託生産パートナー情報の開示についてはこちらから

セクション:

ショップ内に異なるタイプの商品用のセクションがあれば、そのセクションに直接商品を出品しましょう。ショップセクションの作成について学びましょう

タグ:

商品名とタグは、お客さまが Etsy で検索してあなたの商品を見つけるのに役立ちます。タグは上限数の 13 個すべてを使い、そしてわかりやすく記入するよう心がけましょう! 検索で商品を見つけてもらうためのヒントを学びましょう

商品にタグ付けをする際に考慮すべきことは以下の通りです:

  • 商品の形と大きさ 
  • 商品の用途 
  • どのように作られたか 
  • 色、スタイル、素材、コンテンツ、モチーフ

お客さまの目線で考えましょう:この商品を検索するのにどんな言葉を使いますか?

素材:

いくつかのカテゴリーについては、商品の 属性 を追加することが、商品情報に素材を追加する最も効果的な方法になります。

もちろん、使っている素材を商品情報の他の部分で強調することもできます。商品の素材を有効に活用するための情報は、こちらのヘルプ記事をご覧ください

EU 在住のセラーは商品 1 個ごとの価格、ドイツ在住のセラーは 主な機能

  • EU 在住のセラー には、商品 1 個ごとの価格を入力する追加のフィールドが表示されます。さらに詳しく
  • ドイツ在住のセラー はまた、商品の主な機能を説明するフィールドも表示されます。さらに詳しく

ステップ 4:在庫と価格の設定を済ませる。

商品の価格、個数、SKU にバリエーションがない場合は、出品プロセスの過程で 在庫と価格 セクションの適切なフィールドに情報を記入します。価格や個数、SKU 番号にバリエーションがある場合は、 バリエーション セクションまでスクロールダウンします。

価格:

商品の価格を入力します。希望通貨の設定について学びましょう

税:

ショップで消費税を課税する場合、特定の商品に対し課税するかどうかを選択することができます。消費税の設定について詳しく学びましょう

個数:

同じ商品に在庫が複数ある場合は、個数を増やすことができます。商品が売れると、在庫の個数は減少します。在庫が何個あっても、最初の出品料は $0.20 米ドル(USD)です。商品が売れた後にもまだ同じ商品の在庫がある場合、その残りの分に $0.20 米ドル(USD)の自動更新料がかかります。更新することで、その商品がショップの 1 番最初に表示されるようになります。対面販売の出品料は状況によって異なります。対面販売の出品料について詳しく学びましょう

バリエーション:

1 つの商品に、複数のサイズや色などがある場合は、商品情報にそれらの属性を追加することができます。商品情報 1 件につき、2 つまでのバリエーションを追加することができます。

価格、個数、SKU にバリエーションがある場合、こちらに明記することもできます。

  1. まず、ページをスクロールダウンして、バリエーションを追加をクリックします。
  2. 提供するオプションをドロップダウンリストから選びます(色のバリエーションなど)。該当するオプションが見当たらない場合は、 新しいオプションを作成 をクリックして追加しましょう。
  3. 価格や個数、SKU などにバリエーションがある場合は、バリエーションの下にあるチェックボックスをチェックして、 保存して続ける をクリックします。
  4. 保存すると、バリエーションのオプションをまとめた表が表示されます。関連するフィールドに必要な情報を記入して、価格、個数、SKU などのバリエーションを特定します。

さらに変更を加えたい場合は、 バリエーションを編集 をクリックします。

バリエーションについての詳細は、 こちらのヘルプ記事 をご覧ください。

ステップ 5:送料の設定。

送料プロフィール:

保存してある「送料プロフィール」を使う場合、「発送オプション」 セクションで該当するものを選択します。送料プロフィールについてさらに詳しく

送料プロフィールがない場合には、「カスタム配送オプションを入力する」 を選択します。のちほどプロフィールを作成することができます。

送料:

送料を追加しましょう。アメリカにお住まいのセラーは 「送料を自動計算する」 を選択して送料を計算することができます。また、「固定送料を手動入力する」 をドロップダウンメニューから選択し、送料を手動で入力することも可能です。

発送元:

ドロップダウンメニューから、あなたが商品を発送する際に起点となる国を選びます。

発送までにかかる日数:

「発送までにかかる日数」とは、商品が購入された日から発送までにかかる所要日数のことです。ドロップダウンメニューから「発送までにかかる日数」を選択することも、独自の「発送までにかかる日数」の期間を作成することもできます。「発送までにかかる日数」について学びましょう

固定送料:

送料を手動で設定する場合は、商品を単体で発送するのにかかる費用(「基本送料」)と、他の商品を同梱で発送する際に必要な追加費用(「追加送料」、通常は基本送料よりも低い)を入力します。同梱発送についてさらに詳しく

あなたが配送に対応可能な国はいくつでも追加できます。また、国ごとにそれぞれの配送料を設定することも可能です。世界各国に一律の送料で発送したい場合、「その他すべての国」のオプションを利用します。

商品重量と大きさ
アメリカ在住のセラーで商品情報に送料計算を使用したい場合は、商品の重さと大きさを入力してください。送料計算に関する詳しい情報は こちら からご確認ください。

ステップ 6:商品を公開する。

プレビュー:

お客さまに商品情報がどのように見えるかをチェックするには、「プレビュー」 をクリックします。

ご注意ください:この時点では、価格および個数がバリエーションレベルで設定されている場合、商品情報のプレビューに正確に反映されません。商品を出品すると、バリエーションを全て確認することができるようになります

公開する:

さあ、これで販売する準備ができました!「公開する」をクリックして出品を完了します。$0.20 米ドルの出品料があなたの支払い口座に加算されます。

商品情報は、「下書きとして保存」または「公開する」をクリックしない限り保存されませんのでご注意ください。

商品情報を保存 して後で変更するには、「下書きとして保存」ボタンをクリックします。

下書きは「ショップ管理ツール」>「商品情報」の順に進み、「下書き」をクリックすると見られます。

下書きとして保存するには、少なくとも 1 つの商品画像、カテゴリー、価格、個数、送料、商品名、そして詳細を入力する必要があります。仮の情報を入力して、公開する前に入力し直すことも可能です。

下書きには有効期限がありません。また、保存できる下書きの数にも制限はありません。「出品日」は設定されておらず、商品があなたのショップで公開されるまで出品料はかかりません。

納得のいく商品情報が完成したら、「公開する」 ボタンをクリックして一般に公開しましょう。商品を公開した辞典で、あなたのアカウントに $0.20 米ドル(USD)が課金されます。

ステップ 7:商品が公開されました!

これでお客さまがこの商品を買うことができます。購入見込みのあるお客さまにあなたの新商品について伝えたり、Facebook や Twitter でシェアしましょう。

ご注意ください: 出品した商品が検索結果やカテゴリーに反映されるまで最大 24 時間かかる場合があります。通常は 2、3 分で反映されます。

この記事は役に立ちましたか?

お困りですか?

サポートに連絡する