Etsy ショップ統計と Google アナリティクスの違いとは

Etsy では、Google アナリティクスとは 違う技術 でデータを収集しており、またデータのサンプリングを行っていません。

Google アナリティクスでは、データサンプリング を採用しており、部分的に抽出したデータをもとに 統計解析を通じて実数値が推定されています。

Google アナリティクスの設定方法はこちらからご確認ください

ショップ統計についての詳細はこちらからご確認ください

閲覧はいつ記録されていますか?

Etsy では閲覧がカウントされない場合がありますが、Google アナリティクス では必ずカウントされます。

詳しく説明すると、Etsy では、あなたがご自身の商品ページを見る場合には閲覧数としてカウントされません し、またページが開かれてすぐにリロードされた場合にも閲覧数は増えません。 Google アナリティクスでは大抵、そういう場合も閲覧数にカウントされます。

Etsy では、JavaScript が無効になっている場合にも 閲覧数が記録 されますが、Google アナリティクスではされません。

トラフィックソース

トラフィックソースセクションでは、ショップ統計 を使った場合は お客さまがあなたのショップをどうやって見つけたか が表示され、Google アナリティクスを使った場合は、お客さまが Etsy をどうやって見つけたかが表示されます。

例:

誰かが Yahoo で「Etsy」をキーワード検索し、Etsy ホームページにたどり着き、Etsy 内でさらに検索して、あなたの商品情報にたどり着いたとします:

  • Google アナリティクス では、Yahoo がアクセス元(トラフィックソース)として記録されます。  

  • Etsy ショップ統計 では、Etsy 検索がアクセス元として記録されます。
この記事は役に立ちましたか?

お困りですか?

サポートに連絡する