送料無料保証で考慮したい値付け戦略:アメリカ国外のセラー

送料無料保証設定した場合 、$35 米ドル以上のご注文はアメリカ国内のお客さまへは無料で配送されます。

送料無料提供 に、ショップの資金が使われる必要はありません。お客さまにとっての送料無料はあなたにとっては無料ではありませんが、商品価格を調整することで送料のコストを回収することができます。商品の再値付けがあなたのビジネスに適切であるかどうかは、あなたの判断しだいです。ショップの価格設定はあなたが自由に決定できます。 

送料無料保証の提供についてのフィードバックのある場合には、ご連絡ください

以下のセクションへ進む:

アメリカ国内のセラー向け: 送料無料保証を提供する際、送料のコストが回収できるような商品の値付け戦略について学びましょう

送料計算を利用しているカナダ国内のセラー向け:  送料無料保証を提供する際、送料計算で算定されたコストが回収できるような商品の値付け戦略について学びましょう

アメリカへの送料無料を提供する際、送料を回収するために商品価格を調整したら、他の国への販売する場合の合計商品価格も上がることになりませんか?

送料を回収するために商品価格を調整することに決めた場合は、 アメリカ国外にお住まいのお客さまへの送料 も同様に確認、調整を考えると良いでしょう。価格差を平均にならして、あなたがアメリカへの送料無料を提供する前と同じ合計価格をアメリカ国外のお客さまが支払うようにすることができます。商品と送料の価格は、あなたが自由に決められます。

$35 米ドル以上の商品

送料の回収をするため、商品価格を更新して送料を含めることができます。あなたの主なお客さま層に合ったアプローチを選ぶようにし、あなたの設定する商品価格はお客さまの居住地に関わらず適用されることに注意しましょう。

送料無料保証に向けて商品価格を変更するのに、Etsy の スマート価格ツール を利用することができます。また、商品情報を編集し、手動で商品を再値付けすることもできます。

$35 米ドル以上の商品の価格を調整して送料を回収したいという場合、商品価格の調整の捉え方についての例をいくつかご紹介します:

  • あなたの国内向けの送料: この方法は、売上の大部分があなたと同じ国にお住まいのお客さまから上がっている場合に最も適しています。
  • あなたのアメリカ向けの送料: こちらは、あなたがアメリカ向けの送料の回収を心配している場合によい方法です。売上の大部分がアメリカにお住まいのお客さまから上がっている場合に最も適しています。 
  • アメリカ向けと国内向けの送料の中間にある価格: あなたの国内向け送料とアメリカ向けの送料に大きな違いがある場合、その 2 つの中間を取るのも良い方法です。例えば、あなたの国内向け送料が $3 米ドルでアメリカ向け送料が $10 米ドルという場合、コストを均すために商品価格の調整を $6 米ドルに選択するというようにです。

現在、送料としていくら設定しているかを確認するには:

  1. ショップ管理ツールで、 設定をクリック します。
  2. 「発送設定」クリック します。
  3. よく使う送料プロフィールの隣の「編集」クリックします。
  4. プロフィールで、送料にいくら課金しているかを確認しましょう。商品価格で送料を回収するため、この金額分を価格調整に利用してもよいでしょう。金額は、最終的にはあなたが決定するものです。

商品価格をどのくらい調整したいかを決めたら、送料を回収するために商品価格を更新することができます。

$35 米ドル未満の商品

送料無料保証設定した場合 、$35 米ドル以上のご注文にアメリカ国内のお客さまへの送料無料が適用されます。これはつまり、アメリカにお住まいのお客さまがひとつ $10 米ドルの商品を 4 個お買い上げになったとしたら、そのお客さまは自動的に送料無料を受けるということです。 

$35 米ドル未満の商品の価格を調整して送料を回収したいという場合、商品価格の調整の捉え方についての例をいくつかご紹介します:

  • $35 米ドル以上のご注文の平均的な送料:$35 米ドル未満の商品を配送するのにかかるコストの平均金額の分、商品価格を調整することができます。Etsy が計算し、ショップ管理ツールにて表示されるようになります。この計算により、$35 米ドル未満の商品を含む注文で、保証の対象となる注文がわかるようになります。送料を回収するために $35 米ドル未満の商品に追加する必要のある平均金額を決定します。
  • 現在送料として課金している金額: 送料プロフィールを確認し、アメリカ国内へ配送する際に課金している現在の金額分、商品価格を調整します。現在の送料を確認するには、$35 米ドル以上の商品と同じ手順に従いましょう

商品に値付けをする際は、コストの回収以外にも考慮すべき要素があります。例えば、小数点以下を切り上げ/切り捨てし、商品価格を整数にするなどです。

商品価格をどのくらい分調整したいかを決めたら、送料を回収するために商品価格を更新することができます

商品価格を更新するには

送料を含めるために商品価格を更新するには:

  1. ショップ管理ツールで、 商品情報クリック します。
  2. すべての商品情報を編集したい場合は、一番上左にあるチェックボックスをクリックします。いくつかの商品を編集したい場合は、その商品の下にあるチェックボックスを選択します。
  3. 「編集のオプション」クリック します
  4. 「商品価格を編集」クリックします
  5. 「この額を減らす」または「この額を増やす」 の隣に、以前送料として課金していた金額、またはあなたが決定した金額を入力します。現在の価格と更新された価格がついた、商品の例が表示されます。
  6. 「適用する」クリックします。これにより、選択したすべての商品の商品価格がこの金額で更新されます。

ショップを送料無料保証の対象とするには、アメリカにお住まいのお客さまに対し、商品価格、または注文合計が $35 米ドル以上の場合に送料無料を提供する必要があります。

他の国へ向けた送料を更新するには

送料を回収するために商品価格を調整することにした場合は、アメリカ国外のお客さまがお支払いになる合計金額があなたの実際のコストを反映するよう、国際送料の更新を選択することができます。

まず、アメリカ国外への送料の価格を、どのくらい減らすかを決めます。コストの回収のために商品価格で増やした分の金額を、送料から差し引くのがひとつの方法です。例えばあなたが $3 米ドル分、商品価格を調整した場合:

  • アメリカ国内向けの送料は、無料になっています。 
  • あなたの国内送料が $3 米ドルだった場合、あなたは国内送料を無料とすることができます。
  • その他の国向けの送料は $5 米ドルでした。今後はこの送料を $2 米ドルへ下げることができます。

商品の送料プロフィールを更新するには:

  1. ショップ管理ツールで、 商品情報クリック します。
  2. すべての商品情報を編集したい場合は、一番上左にあるチェックボックスをクリックします。いくつかの商品を編集したい場合は、その商品の下にあるチェックボックスを選択します。
  3. 「編集のオプション」クリック します
  4. 「送料プロフィールを変更する」クリック します。
  5. 送料プロフィールを選択します。
  6. 「適用する」クリックします

送料無料のため商品情報を最適化することについて、ご質問ですか?

コミュニティで質問しましょう

この記事は役に立ちましたか?

お困りですか?

サポートに連絡する